3Dデザイナーシリーズ

住宅・建築プレゼンテーションソフト3Dデザイナーシリーズ

使い方ガイド

使い方ガイド

STEP33Dでデザイン検討

3Dイメージを確認

立体化ボタンで立体化したら、まずは色々な角度から眺めて確認してみましょう。
マウスだけで簡単な視点変更ができます。

視点変更ツール

  • 3D_外観外観
  • 3D_内観内観

視点変更ツールボタン

各ボタンをクリック後、画面内でマウスを操作します。

  • 視点変更ボタン01拡大/縮小
  • 視点変更ボタン02部分拡大
  • 視点変更ボタン03縦/横に移動
  • 視点変更ボタン04家全体を回転
  • 視点変更ボタン05近づく/遠ざかる
  • 視点変更ボタン06拡大/縮小
  • 視点変更ボタン07部分拡大
  • 視点変更ボタン08縦/横に移動
  • 視点変更ボタン09家全体を回転
  • 視点変更ボタン10近づく/遠ざかる
  • 視点変更ボタン11壁表示状態切替
  • 視点変更ボタン12全体を表示
  • 視点変更ボタン13画角(見える範囲)変更
  • 外観・内観はパレットでも切替えできます
  • マウスで簡単な視点変更ができます
  • 画面内のパーツ表示/非表示切替え

平面図や立面図とパース図を並べて確認できます

壁紙や床材を変更

壁紙や床材を変更

ナビやフロアを切り替えて、壁紙・床材・天井・外壁など個別に選んで変更できます。

小物などを置いて飾り付け

小物などを置いて飾り付け

床に配置で、部屋の雰囲気に合わせて飾り付けていきましょう。
机などの台の上にも配置可能。絵画や時計を壁に配置することもできます。

外構に樹木を配置

外構に樹木を配置

外構に配置に切り替えて、敷地に樹木などを配置できます。

イメージを仕上げる

  • 背景/前景/昼夕夜切替え

    昼夕夜の切り替え例 昼夕夜の切り替え例

    背景/昼夜切替
    光源設定と背景画像をワンタッチ切替。
    パース図に樹木などの前景を設定できます。

  • 光源設定

    光源設定

    光源設定
    照明器具ごとに種類や色の変更など、ライティングを調整できます。

  • パース図/平面図/立面図

    パース図/平面図/立面図

    パース図 平面・立体図
    3Dパースや立面図を印刷・画像出力できます。

  • 高画質イメージ

    高画質イメージ

    レンダリング
    おまかせ光源設定で、簡単に高画質イメージを出力できます。

完成です!

完成したデータを保存しておきましょう

完成したデータは、ツールバーの『上書き保存』ボタンを押して、忘れずに保存しておきましょう!

再度修正する場合

間取りを修正したい時は『間取り編集へ』ボタンをクリックして、間取り画面に戻って編集が可能です。

応用操作やトラブルの対処方法は、『使い方』ボタンからサポートページを参照できます。